_

b l o g

食育講演会

本日、サッカー日本代表チームの専属シェフで南相馬市小高区出身の西芳照様を講師に「世界と戦う料理~相馬の食材から~」と題して講演をしていただきました。日本代表のシェフとして心がけていること、選手が試合に勝つためには3日前からは炭水化物を多くして脂質を抑えること、代表チームの朝食や夕食には青魚が使われていることなどの栄養のバランスの話や、長友選手など実際の選手の栄養の摂取やジーコ監督以降の監督からの要望などについて貴重なお話をしていただき、食についての大切さを学びました。

7月5日(金) 研究授業

本日4校時目に、3年3組で今野先生の社会の研究授業がありました。「現代の民主政治と社会」の単元の1時間目で、ある2人の立候補者の公約を見て、「だれを市長にするべきか?」友達と話し合いながら、自分の考えで模擬投票をしました。どちらにも良いところがあり、決めるのは難しかったという感想もありました。一人一人が考えを持ち、積極的に自分の考えを出し合う素晴らしい授業でした。

 

 

 

 

 

 

イノベーションコースト構想

1年生は、総合的な学習の時間で、イノベーションコーストについて学んでいます。先日は郡山に行ってその1つの再生可能エネルギーについて学習しました。

本日は、福島イノベーションコースト構想推進機構の飯田様を講師に、「福島イノベーションコースト構想を通じて未来を考える~プレーヤーとして何ができるか~」と題して、イノベーションコースト構想の事業について学びました。

ふるさとの大けがからおおきな未来へ発展するという2061年の未来映像やアニメーションを使ってわかりやすく話をしていただきました。私たちが何をしなければならないのか、近くにはどのような事業が行われているかがわかりました。

 

 

少年の主張

相馬市民会館で、少年の主張相馬市大会が行われました。各中学校各学年代表1名が、自分の考えや意見について、これまでの練習の成果を発表しました。本校代表の3名も堂々としたすばらしい発表でした。

審査の結果、3年生の齋藤さんが最優秀賞、2年生の荒さんと1年生の半谷さんが優良賞を受賞しました。おめでとうございました。

 

6月30日(日) PTA球技大会

本日、PTAの球技大会を行いました。あいにくの雨でソフトボールは中止となりましたが、体育館では混成バレーボールが、白熱したなかにも和やかな雰囲気で大会を終えました。

 

 

結果は、優勝:日立木 準優勝:飯豊 3位:中村 4位:八幡 5位:山上でした。選手の皆さん、応援の皆さん、ありがとうございました。